※このサイトはホームページビルダーを利用しPC仕様で作成しています。
最終更新日令和3年4月10日



 【市町村クリエイター・アーティスト協会設立準備室からのメッセージ】


 こんにちは、市町村クリエイター・アーティスト協会設立準備室のページへようこそお越しくださいました。代表の本間いずみです。

 私は版画の卸売業をしていた夫の会社を継ぎましたが、そちらの方は様々な事情が重なってすでに休業状態になっています。

 そこで、会社のCSRにもなるように、心機一転新しい事業を始めようと決心しました。

 振り返ってみますと私はずいぶん以前から、様々な社会問題に関心を抱いてきたのですが、私たち現代人は今とてつもなく大きな社会変動を目の前にしていると強く実感しています。

 そこで私は子供も大人も夢中になれる文化財を創ったり、物語を書いたりしながら、先の見通しが立たない混沌とした社会に一筋の明かりを灯していければと考えています。

 そして、コロナ禍や介護、子育てのために離職した人や、心や体の悩みを抱えている人、被災やいじめ、貧困で苦しんでいる人たちが、安心して働けるセイフティービジネスも構築したいと考えています。

 ぜひ、私と一緒に持続可能な生活や地域・地球づくりのために、持続可能な文化資源を作りませんか?

 令和の復活にあらゆる願いと希望を込めて。

 私はこれまでに幾つかのペンネームを考えたのですが、今は一旦本名に戻しました。

 それでは、市町村クリエイター・アーティスト協会設立準備室をどうぞよろしくお願いいたします。


 令和3年4月5日 代表 本間いずみ














【代表 本間いずみのプロフィール】

 北海道生まれの北海道育ち。年齢はあえて伏せておきますm(_ _)m

 ジストニアと気分障害がありますが、小さな庭造りと音楽、プチイラスト、物語の構想、治療のためのスパ(温泉)が趣味です。地球環境のために、飢餓を無くすために、動物たちのために、そして自分の健康のために食事をヴィーガンに変えました。夫も週二日ほど付き合ってくれています。

 ですが、世の中のことを色々と知るうちに、「日用品やファッションも命に優しいものを選んで、潤いのある生活をしたい。」 「オーガニックやエシカル消費のために、もっとお金を稼ぎたい。」 「持病があるけれど生収入を夫だけに頼らずに、きちんと自立したい。」 .......だんだんとそう思うようになりました。

 私はずっと家にひきこもり状態でしたが、今はたくさんの夢があります。いつかみなさんと一緒に仕事が出来ますように。





2021年3月 自宅にて







市町村クリエイター・アーティスト協会からの緊急提案

 FIRST MISSION

知床の世界自然遺産に「平和の鐘」を創る。



 みなさんはニューヨークの国連本部に「平和の鐘」があるのを御存じでしょうか?

これはまだ戦後間もないころ、ある日本人男性が自分の町のお寺に奉納した鐘と同じものを国連本部の完成記念に贈ることを提案し、国連側に受理されたもので、毎年9月21日の「世界平和デー」と、4月22日の「世界アースデー」にこの「平和の鐘」が鳴らされています。

そこで、私の義父も「平和の鐘を創りたい」と考えていましたので、コロナ禍や2020東京大会の先行きが不安な今こそ、子供達や地元の皆さんにも喜ばれるような鐘を作り、世界中の皆さんへ一緒にありがとうを伝えたいと思ました。

どうぞよろしくお願いいたします。


(1)参考:日本の平和の鐘 - Wikipedia



 義父の遺品から出てきた鐘の作成を呼びかける書面。
(本間武男アートワークはこちらからご覧いただけます。)









ENTER KEYⅠ






 2020東京大会を縮小、あるいは中止せざるを得ない今、イマジンピースタワーを札幌市芸術の森に作り魅力ある文化事業、国際交流を!!








 
市町村クリエイター・アーティスト協会からの緊急提案

ENTER KEYⅡ






 お天気と庭造り、動物コミュニケーション、経済学の物語を書いて、新しいソーシャルビジネスを構築しませんか?姉妹都市提携も推進しサスティナブルな社会を北海道から作っていきましょう。

主人公の柴犬の置物の名前は「リョウマ」です!!













市町村クリエイター・アーティスト協会設立準備室
〒061-1352 恵庭市島松仲町2丁目4-8 
TEL/FAX 0123-37-3081 
Mail:abc☆honma-izumi.com(送信時は☆を@に変更して下さい)

代表 本間 いずみ


― Copyright (C) 2019-2021 市町村クリエイター・アーティスト協会設立準備室All Rights Reserved ―